アクア@まりんの言いたい事だらけ♪

三田で自律神経整体、内臓矯正治療をしている柔整師のブログです♪趣味のクルマやカメラのことなど

1日に必要な水の量を簡単に知る方法!

人間の身体の約6割が水で出来てるのはご存じですか?

赤ちゃんだと7割くらいが水らしいです!

f:id:T_yuki:20180411110406j:plain

と言うわけ早速1日に必要な水の量を簡単に知る方法は!

(詳しい解説が要らない人はこれだけ見てスキップで♪)

 

体重×300=自分の1日に必要な水の量

 

例) 体重70キロ×300=21000

 

この場合、体重70キロの人は1日に水を2.1リットル飲めばいいですよ!って目安になります!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:T_yuki:20180411110426j:plain

おおよそこれくらい飲むことによって

 

身体の細胞一つ一つが「普通に生命活動を行える」水の量をまかなえるとされてます!

 

この量飲んでないけど普通に生きてるやん!!

 

って思いますが実はそうでもないんです!

 

水が足りてない状態が続くと僕たちが気づくことが出来ないですが、身体の中では細胞一つ一つの活動に支障をきたしながらも何とか生命活動を維持してくれてるという状態になってます

 

イメージは、炎天下のなかマラソンしてる時に水を飲まずへろへろになりながらも倒れずに、走り続けてるみたいな感じです!

 

想像してみると結構過酷やん!!って思いませんか?

 

真水を飲んでない人の身体の中はかなり過酷な状況ってことです

 

ひや~そら様々な体調不良出てきそうですよね~

 

疲れが取れにくいとか生理痛がひどいとか、覇気が無いとか腰痛ひどいとか

 

これは真水を飲んだ方がよさそうやと思いませんか??

 

 

「ほんなら食事とかコーヒーやお酒、ジュースやスープの水分はどーなん?」

 

 

って質問がよく出ます!

 

ズバリそれは「入れません」

 

「真水」として取る量がこの場合は2.1リットルってことですよ!

 

さっそく自分の体重に当てはめて計算してみてください!

f:id:T_yuki:20180411110449j:plain

ちなみに水を飲むようになってからの身体の変化を教えてくれる患者さんからこんな声がありますよ!

 

・お通じが出やすくなってお腹が楽になった

・肌の透明感が出てきた気がする

・1日の疲れが取れ易くなった

・偏頭痛が減った

・水を飲めなかった日は頭痛したり疲れやすいのがわかった

 

などなど結構水って大事でしょ??

 

安上がりなのでほんまにオススメですよ♪

 

そして治療も受けれたら身体も嬉しいとおもってるはずです♪

 

さて水飲んで来よ~(^○^)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加