二日酔い対策はこれ!


f:id:T_yuki:20170624075140j:image

こんにちは!お酒大好き整体師yukiです!

 

僕は結構お酒が好きで、休肝日は作ってますが週5日は高確率で飲んでます!

 

それだけ飲んでるのでさすがに、いままで失敗したこともありますし、これはなかなか使えるやん!という経験もしたので

 

身体のプロとして紹介したいと思いますー!

 

 

 

 

アルコールが抜けるまで

まずは簡単なアルコールについての説明を!

まず飲んだアルコールは胃で少々、主に小腸と呼ばれる臓器で吸収されます。

 

吸収されたアルコールは血液中を移動して全身を巡り、中枢神経に作用して「酔う」状態を作ります。

 

その後、血液中のアルコールは肝臓に運ばれてアルコール分解酵素、と呼ばれる酵素によって分解が始まります。

 

この酵素により分解されたアルコールは約24時間から48時間の間、アセトアルデヒドという毒素として身体に残っています。

 

そして徐々に腎臓に運ばれて、尿と共に排出される。

 

という仕組みになっております。

 

つまり意外と飲んだ後、身体にはアルコールのダメージが長く残ってるってことです!

 


f:id:T_yuki:20170626165052j:image

 

具体的な対策

意外と身体にダメージとして残るアルコール。

 

肝臓のアルコール分解能力が高い人も低い人も共通点があります!

 

 

それは

 

 

最終的に尿として排出される!!

 

というところです!

 

なので、とても簡単な事ですが

 

水をたくさん飲んでおくこと、がお酒のダメージを最小にする最大のコツだったんです!

 

ここで注意点を

 

 

  1. お酒と一緒に飲むこと
  2. 飲んだお酒の量と同じ位飲むこと
  3. 後から水だけ飲んでも効果は薄い
  4. 水がポイント!ジュースやお茶で代用しない事
  5. 最初の1杯はお酒の味を全力で楽しむ事!2杯目から水と共に

 

 

以上5点の注意点を上げました!

 



f:id:T_yuki:20170626165235j:image

 

日頃の僕の飲み方

僕で平日飲む時は仕事で遅いので22時以降にジョッキ生ビール4杯~7杯を、途中からお冷と共に飲んで次の日の朝はスッキリ爽快ですよ!

 

お酒大好きなんですが、そんなに強くないのはお許し下さい!!

 

翌日が休みの日は焼酎も飲むので、チャンポンすることになり大ダメージを残しますが( 笑 )それでも水を一緒に飲んでるとまだマシです。

 

とにかく騙されたと思って「水」をお酒と並行して飲む

 

翌日スッキリ起きてる自分を想像して、今日の飲み会を全力で楽しんできてください!

 

 

でもくれぐれも飲過ぎには注意して下さいね!